NFTの確定申告の準備はこちらタップ

「イーサリアム(黒)」を「ポリゴンイーサリアム(紫)」や「MATIC」に変換する方法|PolygonWallet使用

「ポリゴンのイーサリアム(ETH:紫)を手に入れたいんだけど、どうしたらいいかわからない」
「MATICが必要って言われたんだけど、何をすればいいのかわからない!」

と思っている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ポリゴンウォレット(Polygon Wallet)というサイトを使って、メタマスクに入っていれる「イーサリアム(黒イーサ)」を「ポリゴンイーサリアム(紫イーサ)」→「MATIC」へと変換する方法を紹介します。

この記事でわかること
  • 【STEP0】事前準備
  • 【STEP1】「イーサリアム(黒)」を「ポリゴンイーサリアム(紫)」にする
  • 【STEP2】「ポリゴンイーサリアム(紫)」を「MATIC」に変換する

下の図解も参考にしてくださいね↓

初心者の方にもわかりやすいように、画像たっぷりで紹介していきますよ♪

黒?紫?MARTIC?
マルくん

そもそも「黒イーサ」とか「紫イーサ」とか「MATIC」ってなんなのさ?

黒イーサ・紫イーサ・MATICは、どれも通貨の名前です。

NFTは「イーサリアムブロックチェーン」と「ポリゴンブロックチェーン」の2つのチェーン(国のようなもの)で取り扱われています。(他にもあるけど、今は省略!)

「それぞれの国で使うお金がちがうんだなぁ」という理解でOKです。

まるげり

この記事では、日本の取引所で買える「黒イーサ」を、「紫イーサ」や「MATIC」に変えていくよ♪

※初心者向けのざっくり説明なので、詳細は異なっていることがありますが、ご了承下さい

確定申告の準備は大丈夫ですか?

「NFTの確定申告が不安…」と思っていませんか?

NFT・暗号資産の確定申告は複雑なので、早めに準備をするのがおすすめ。

国産の損益計算ツール『クリプタクト』を使えば、コストを抑えつつも、計算をラクに終えられますよ。

NFTの確定申告が不安な方は、こちらをチェックしてみてください↓

NFT確定申告は大丈夫?クリプタクトを使って損益計算する方法≫

タップできる目次

【STEP0】事前準備

ポリゴンイーサリアム(紫)やMATICを手に入れるためには、事前に「メタマスクにイーサリアム(黒)が入った状態」にしておく必要があります。

事前準備

事前準備として、以下の5つを終わらせておく必要があります。

終わっていない項目があったら、関連記事を見ながら準備を済ませてくださいね。

準備
GMOコインの口座開設をする

各種手数料無料なので、今後NFTを続けるなら開設しておきましょう↓

準備
GMOコインでイーサリアムを購入する

「とりあえずMATICが必要らしい…」という方は、おそらく0.01ETHあれば十分足ります。

試しにGMOコインで0.01ETH以上を購入してみましょう↓

準備
メタマスクをダウンロードする
準備
GMOコインからメタマスクにイーサリアムを送る
準備
メタマスクにポリゴンチェーンを追加する

【STEP1】イーサリアム(黒)をポリゴンイーサリアム(紫)にする

最初に、メタマスクがイーサリアムチェーンになっているのを確認しておきましょう↓

ポリゴンイーサリアム(紫)に変換する

STEP
ポリゴンウォレットとメタマスクを接続する

ポリゴンウォレット(Polygon Wallet Suit)の公式サイトへ行きます↓

\ 公式サイトはこちら /

右上の「Connect to a Wallet」をクリック↓

「MetaMask」を選ぶ↓

「次へ」↓

「接続」をクリック↓

メッセージを確認してから「署名」をクリック↓

英語が苦手な人は、「DeepL」や「Google翻訳」を使ってメッセージを翻訳するのがおすすめです。

まるげり

私はスマホの「Google翻訳カメラモード」でPC画面写して翻訳してますw

お知らせの表示が出てきたら、「×」をクリック↓

STEP
PolygonBridgeを選ぶ

ポリゴンブリッジ(Polygon Bridge)をクリック↓

このような画面が開きます↓

ここで「イーサリアム」をポリゴンチェーンに転送します。

STEP
イーサリアム転送準備をする

イーサリアム(Ether)を選ぶ↓

転送する数量を入力する↓

まるげり

今回は0.001ETH送りますね!
(ガス代のMATICなら0.001ETHあれば十分です)

「Transfer」をクリック↓

「Continue」をクリック↓

まるげり

〜22-30と書かれてあるので、「イーサリアムを転送するのに22〜30分ほど時間がかかる」というのがわかります

「Continue」をクリック↓

「Continue」をクリック↓

下のほうへスクロールして↓

「確認」をクリック↓

STEP
ポリゴンイーサリアム(紫)にする

Transfer in Progressの画面になったら、そのまま待ちましょう。

待っていると、「Confirmed」になります(私は11分ぐらいかかりました)。

さらに待ちましょう↓

Completeになったら、「×」をクリックしてOKです↓(私は合計19分待ちました)

まるげり

「Completed」になったら、成功したか確認してみましょう↓

ポリゴンイーサリアム(紫)になったか確認する

STEP
Assets on Polygonで確認する

画面左の「Assets on Polygon」をクリックする↓

このような画面になります↓

マルくん

あれ?反映されてないんだけど…

数値が反映されるまで、少し時間がかかるので、そのまま待ちましょう。(私は3分ほど待ちました)

反映されない場合は、左の「Assets on Polygon」を押すか、PCの更新ボタン(Windoesなら「F5」、Macなら「Command+R」)を押して、反映されるのを待ちましょう↓

まるげり

そのうち反映されるので焦らずに待ちましょう

反映されたのが確認できたら、メタマスクに「ポリゴンイーサリアム」がちゃんと入っているか確認しましょう。

STEP
メタマスクを確認する

画面上の拡張機能ボタンを押し、MetaMaskをクリックする↓

「イーサリアムメインネット」をクリックして↓

「Polygon Mainnet」をクリック↓

メタマスクの下に表示されていたらOK↓

反映されていないときは

(ほとんどの人が、こっちのパターンだと思います)

下の画像のように、ETHが反映されていないときは↓

ポリゴンウォレット(PolygonWallet)のETHの上にカーソルをもっていくと「メタマスクのキツネ」マークが出てくるのでクリック↓

下にスクロールする↓

「承認」をクリック↓

「ネットワークを切り替える」をクリック↓

「トークンを追加」をクリック↓

ポリゴンイーサリアムを確認できるようになりました↓

ポリゴンイーサリアム(紫)を準備すればOKな人は、これで終了です♪

まるげり

MATICが必要な方は、あと少しなので頑張りましょう!

【STEP2】ポリゴンイーサリアム(紫)をMATICに変換する

STEP
PolygonWalletに行く

PolygonWalletをクリックする↓

STEP
MATICに変換する

Swap for gas tokenをクリック↓

変換する数量を選ぶ↓

まるげり

1MATICあれば十分でしょう

Select Tokenをクリックする↓

「ETH」を選ぶ↓

「Approve」をクリック↓

「署名」をクリック↓

「Swap」をクリック↓

「署名」をクリック↓

「Transaction Completed」が出たら成功です↓

メタマスクに「MATIC」が入っているのを確認しておきましょう↓

マルくん

MATICゲットー♪

まとめ

ポリゴンウォレット(Polygon Wallet)を使って、「イーサリアム(黒)」を「ポリゴンイーサリアム(紫)」や「MATIC」に変換する方法を紹介しました。

またMATICが必要になったら、この記事を見に来てくださいね♪

まるげり

ぜひブックマークをお願いします!

NFT購入に人気の取引所「コインチェック」を使おうとしていませんか?

…実は、送金のたびに手数料がかかるので損してしまいます。

NFT購入にはGMOコインを使いましょう↓

各種手数料が無料
送金スピードが速い
大手取引所で安心

\無料&最短10分で始めよう/

口座開設の手順を知りたい方はGMOコインはじめ方の記事をご覧ください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次