NFTの確定申告の準備はこちらタップ

【簡単】コインチェックの始め方|口座開設の手順を画像つきで解説〜スマホでOK〜

「コインチェックの口座開設ってどうやってするのかな?」
「口座開設の仕方を丁寧に教えて欲しい!」

と思っている人も多いのではないでしょうか?

初めての暗号資産(仮想通貨)取引所どこにしようか悩みますよね…。

マルくん

おすすめを教えて欲しい…

主にビットコインを扱ってみたいと思っている暗号資産初心者の方にはコインチェックがおすすめです!

なぜなら、「初心者でも扱いやすい」&「ビットコインの入金・取引手数料が無料」だからです。

この記事では、コインチェックの口座開設の仕方を紹介します。

写真たっぷりで紹介するので、暗号資産取引所の口座開設が初めての人でも安心して作業を進められますよ。

初心者おすすめの取引所

はじめてのビットコインは「コインチェック」がおすすめ!

  • 登録が簡単
  • スマホアプリが使いやすい
  • 利用者が多いので安心!

ぜひ利用してみてくださいね♪

\スマホアプリでサクッと完結/

タップできる目次

コインチェック登録に必要なもの

コインチェックの登録・利用に必要なものは、以下の3つです。

コインチェックの登録・利用に必要なもの
  • メールアドレス
  • 本人確認証(運転免許証、パスポート、運転経歴証明書、住民基本台帳カード、個人番号カードのいずれか)
  • 銀行口座
まるげり

準備ができたら、さっそく始めましょう!

コインチェックの始め方|口座開設方法

コインチェックの登録は、4ステップで完了です。

コインチェック登録4ステップ
  1. アカウント登録
  2. 基本情報入力
  3. 本人確認書類提出
  4. 二段階認証設定

それぞれ画像つきで、詳しく見ていきましょう。

※スマホの画面で紹介しますが、PCも同様の手順で開設できます

STEP1:アカウント登録

手順
コインチェックの公式サイトにアクセス

\初心者おすすめの取引所といえば/

手順
メールアドレスとパスワードの入力

「口座開設(無料)はこちら」をタップ↓

メールアドレス・パスワードを入力したら、「私はロボットではありません」にチェックを入れて登録↓

coincheck:メールアドレス・パスワード登録

該当する画像を選んで「確認」をタップ↓

coincheck:画像認証
手順
口座に登録して、認証を済ませる

「登録する」をタップ↓

coincheck:登録

次の画面になったら、メールを確認しましょう↓

coincheck:メール確認

届いたメールのURLをタップ↓

coincheckからのURLをタップ

OPEN(または「開いた」)をタップ↓

coincheckを開く
手順
コインチェックのアプリを開く

コインチェックのアプリで「入手」をタップ↓

coincheckアプリの入手

「開く」をタップ↓

coincheckを開く

アプリを開いたら、通知の設定を求められます。

coincheck:通知設定

通知はどちらを選んでもOKです。

通知が増えるのが嫌な人は、「許可しない」をタップしましょう。

まるげり

私は「許可しない」を選びました

後から変更もできるので、サクッと決めてOKです。

手順
ログインする

画面下の「ログイン」をタップし↓

coincheckのログインをタップ

先ほど入力した「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログイン↓

coincheckのログイン画面

以下の画面になったら、メールが届いているか確認しましょう↓

coincheckからの確認メール
手順
重要事項の確認をして利用開始する

届いたメールのURLをタップします↓

coincheckから届いたURLをタップ

Chel important matters(各種需要事項を確認する)をタップ↓

coincheckの重要事項承諾画面

英語が苦手な人は、この表示が出たときに「はい」を推しましょう。

日本語に翻訳

それぞれ目を通してチェックを入れる↓

coincheck重要確認事項にチェック

「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をタップ↓

coincheck:同意ボタン
手順
「本人確認書類を提出する」をタップ

これでアカウント登録は完了です。

まるげり

続いて「基本情報入力」へ進みましょう

目次に戻る

STEP2:基本情報入力

手順
電話番号入力と「SMSを送信する」

「本人確認書類を提出する」をタップして↓

確認画面

使っている携帯番号を入力したら「SMSを送信する」をタップ↓

coincheck:電話番号認証画面

SMSに届いた6桁の認証コードを貼り付けて、「認証する」をタップしましょう。

うまくいかない場合
マルくん

SMSにメールが届かないんだけど!

私は、電話番号認証が上手くいかずにココで苦戦しました。

もし、電話番号認証が上手く行かずに困っている人は、以下の手順を試してみてくださいね。

1.一度認証画面から離れて、coincheckアプリを開く

coincheckアプリ

2.画面下の「本人確認」を選び、「STEP1:電話番号確認」をタップ▼

coincheck:本人確認

3.電話番号を入力して「次へ」をタップ▼

coincheck電話番号認証画面

4.「送信」をタップ▼

送信をタップ

5.SMSに届いた6桁の認証コードをメモ、またはコピー▼

認証コードをメモ

6.認証コードを入力して「認証」をタップ▼

認証コードを入力

これで電話認証完了です。

手順
電話番号認証が終わったら、アプリを起動します

すでに起動している人は次のステップへ進みましょう

coincheckアプリ
手順
基本情報を入力する

本人確認の「基本情報入力・勤務情報入力」をタップ↓

coincheck基本情報入力・勤務情報入力画面

基本情報を入力↓

基本情報入力画面

該当しないを緑にして「確認」をタップ↓

基本情報入力画面

さらに、基本情報を入力する↓

基本情報入力画面

入力を終えたら「入力情報を確認する」をタップしましょう↓

基本情報入力画面
手順
入力内容の確認

入力した内容を確認して「確認ボタン」をタップします↓

入力情報確認画面

「提出」をタップして次のステップに進みましょう↓

本人確認情報を提出
まるげり

次は、本人確認書類の提出をしましょう!

目次に戻る

STEP3:本人確認書類の提出

手順
本人確認書類の選択

「本人確認書類」をタップ↓

本人確認書類の提出

本人確認書類を選びます↓

本人確認書類の選択

本人確認書類としては、以下の書類が提出できます。

提出可能な書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

本人確認書類に現住所が記載されているのを確認したら、「はい」をタップ↓

「はい」をタップ

すると、メールが届くので、確認しに行きましょう↓

メールを確認する
手順
本人確認書類の提出準備をすすめる

届いたメールのURLをタップします↓

メールのURLをタップ

このとき、iPhoneユーザーは「Safari」で開くようにしてください。

マルくん

iPhoneでGoogle Chromeを開いて操作したら、途中で不具合が起きて上手くいきませんでした…。。。

iPhoneユーザーは「Safari」、Androidユーザーは「GoogleChrome」で開くと、不具合なく上手くいくみたいですよ。

そしてLIQUIDの画面になったら、下へスクロールして↓

LIQUIDご利用画面

「同意して次へ進む」をタップ↓

同意して次に進む

チェックして「次へ進む」をタップ↓

次へ進む
手順
スマホカメラへのアクセスを許可する

「次へ」をタップ↓

次へをタップ

「OK」をタップ↓

カメラのアクセス権

「許可」をタップ↓

カメラ使用許可

ここから、本人確認書類の写真撮影にはいります。

運転免許証の場合は、4回撮影が必要でした。

本人確認書類の撮影(運転免許証の場合)
  • 正面写真
  • カードの厚み写真
  • 裏面写真
  • 本人写真
まるげり

指示されるとおりに写真を撮ったら大丈夫です

写真の取り方を確認したい方はこちらをタップ↓

写真の撮り方(手順4〜7)
手順
正面写真を撮る

「撮影開始」をタップして、指示されたとおりに写真を撮ります↓

写真のとり方

チェックして「OK」をタップ↓

チェックしてタップ
手順
カードの厚み写真を撮る

「撮影開始」をタップして、指示されたとおりに写真を撮ります↓

写真のとり方

チェックして「OK」をタップ↓

チェックしてOK
手順
カードの背面写真を撮る

「撮影開始」をタップして、指示されたとおりに写真を撮ります↓

写真の撮り方

チェックして「OK」をタップ↓

チェックしてOK
手順
本人写真を撮る

「撮影開始」をタップして、指示されたとおりに写真を撮ります↓

指示通り写真を撮る

チェックして「OK」をタップ↓

チェックしてOK

「撮影開始」をタップして、指示されたとおりに写真を撮ります↓

指示通り写真を撮る

次へをタップ↓

完了
手順
「現在確認中です」の表示が出ればOK
「現在確認中」の表示
マルくん

あとは本人確認完了メールが届くのを待ちましょう

目次に戻る

STEP4:二段階認証設定

最後に二段階認証の設定をします。

二段階認証の設定をすることで、セキュリティを高められます。

Coincheckのアプリでも二段階認証の設定が推奨されているので、必ず済ませておきましょう。

作業は2〜3分で完了しますよ。

手順
「Google Authenticator」をダウンロードする

「Google Authenticator」のアプリ画面へ行き↓

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

「Google Authenticator」を入手します↓

Google Authenticatorのアプリ
手順
二段階認証のセットアップキーをコピーする

Coincheckのアプリを開き、「アカウント」→「設定」の順にタップ

Coincheckの二段階認証設定画面

セットアップキーをコピーして、「認証アプリを起動」をタップ↓

セットアップキーのコピー
手順
「Google Authenticator」にセットアップキーを入力する

「Google Authenticator」をタップ↓

「Google Authenticator」をタップ

「開く」をタップ↓

開くをタップ

「開始」をタップ↓

「セットアップキーを入力」をタップ↓

セットアップキーの入力

以下のように入力をします↓

  • アカウント:「Coincheck」などのわかりやすい名前を入力
  • キー:さっきコピーしたセットアップキーを貼り付ける
  • 「時間ベース」を選択
アカウントとキーの入力

入力が終わったら「追加」をタップ↓

時間ベースを選択

すると、6桁の数字が表示されるので、それをコピーします。(2秒ほどタップすればコピーできます)

コピーがわからなかったら、メモしておきましょう。

手順
コインチェックで設定完了する

コインチェックのアプリを起動し、6桁の認証コードを入力して「設定を完了」をタップ↓

マルくん

やったー!!完了だー♪

登録が終わったら、入金も忘れずに!!(次で解説)

目次に戻る

コインチェックへの入金方法

コインチェックの口座開設をしたら、すぐに入金するのがおすすめです。

ビットコインは、価格の上がり下がりが激しいです。

あらかじめ入金しておかないと「価格が安くなって、今買い時!!」というタイミングを逃してしまいます

(はじめての入金は、操作に時間がかかることが多いので)

マルくん

こういうのを「後からしよう」とする人は、結局チャンスを逃しちゃうんだよね…

コインチェックの入金方法は、こちらで詳しく解説しています。

忘れないうちに(できれば今日中がおすすめ)すぐにやっておきましょう↓

まるげり

ビットコインの買い方も紹介しているので、参考にしてみてくださいね

まとめ:はじめての仮想通貨取引所はコインチェックがおすすめ!

コインチェックの始め方について解説しました。

コインチェックのスマホアプリはとても使いやすいので、仮想通貨初心者にもおすすめです。

始め方も簡単なので、興味のある人はぜひはじめてみてくださいね。

初心者おすすめの取引所

はじめてのビットコインは「コインチェック」がおすすめ!

  • 登録が簡単
  • スマホアプリが使いやすい
  • 利用者が多いので安心!

ぜひ利用してみてくださいね♪

\スマホアプリでサクッと完結/

コインチェックの始め方はこちら≫

コインチェックの特徴をよく知りたい方は、こちら↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次