NFTの確定申告の準備はこちらタップ

【体験談あり】ICLって実際どんな感じ?入会がおすすめな人の特徴を紹介―イケハヤ氏投資コミュニティ―

「ICLに入会しようか悩んでいるんだけど、実際どんな感じ?」
「入会がおすすめなのはどんな人なのかな?」

と考えている人も多いのではないでしょうか。

私は2022年11月から、ICL(IkehayaCryptoLabo:イケハヤ仮想投資ラボ)に入会しました。

結論から言うと、ICLに入ってよかったです。

この記事では、ICLに入会しようか悩んでいる人向けに、次のことを紹介します。

この記事でわかること
  • ICLの概要
  • 入会するメリット・デメリット
  • 入会がおすすめの人
  • 入会の仕方
  • ICLによくある質問

記事を読むことで、ICLに入会するかどうかの判断ができるようになりますよ。

\ 追加料金一切なし /

登録は数分でラクラク完了

タップできる目次

ICLとは

ICLトップページ画像

出典:ICL Official

コミュニティ名(IkehayaCryptoLabo:イケハヤ仮想投資ラボ)
入会金入会費98,000円
追加費用なし
公式サイトhttps://icl.jp/
申し込みURLhttps://mag.ikehaya.com/p/r/GUJrZN2K

ICL(IkehayaCryptoLabo)はイケハヤさんが運営する、日本最大の「仮想通貨投資家向けコミュニティ」です。

2023年1月現在では参加者が3000人を超え、ますます賑わいをみせています。

ICLの2大特徴
  • 仮想通貨に関する情報交換が活発
  • 初歩的な質問禁止のガチコミュニティ

ICLは初歩的な質問禁止なので、とにかく「濃い情報」「レベルの高い議論」に触れられる場所です。

TwitterやWeb検索では出てこない情報もゴロゴロ転がっていますよ。

まるげり

つよつよ投資家の方の考え方に触れられます♪

またICLでは、2023年の春〜夏にかけて、メンバー向けNFT「HOUOU―鳳凰」がリリースされる予定です。

HOUOU制作過程の画像

HOUOUは「フルオンチェーンNFT」で、無料配布されます♪

まるげり

ICL発のNFT…。すんごいことになりそうな予感…!

2023年1月現在は「ICLに入っている人全員が獲得できる」ということになっています。

…が、今後「いつまでに入会したらもらえる」という情報が発表されるかもしれません。(未来のことは誰にもわからないので…)

HOUOUを手に入れたい人は、早めに入会しておくと安心ですね。

\ 追加料金一切なし /

登録は数分でラクラク完了

ICLに入会するデメリット

先にICLに入会するデメリットをお伝えしておきます。

ICL入会のデメリットは入会金が高いこと。

入会金は98,000円です。

マルくん

高っ!!

一見高く見えますよね。。。

でもICLは、永年追加料金は取られません

ICLが何年続くかはわかりませんが、仮に5年後も利用できるのであれば

98,000円=月額1,600円のサブスク

と同じぐらいの金額です。

マルくん

U-NEXTが月2,000円ぐらいだから、それより安い感じだね♪

ICLが10年後も利用可能なら月額1,000円未満になります。

また、ICLで得た情報やNFTの優先購入権(AL)により、入会金以上の利益が得られる可能性もあります。

※ICLに入れば絶対に稼げるということはありません

まるげり

私はすでに、入会金以上の含み益を得られました♪

98,000円という金額を見て「高い!絶対入らんわ!!」という人にはおすすめしませんが、

悩んでいるなら早めに入会したほうがお得、ということになります。

「のちのち入会するかも…」という人は、早めの決断がおすすめです。

ICLに入会するメリット

ICLに入るメリットには次のようなものがあります。

ICLに入会するメリット
  • 濃い情報が効率よく得られる
  • 注目NFTの優先購入権がもらえるかも
  • 条件達成で入れるクローズドチャンネルあり
  • 【体験談】NFTを見る目を磨けた

それぞれ詳しく見ていきましょう。

濃い情報が効率よく得られる

ICLの最大のメリットは、濃い情報が効率よく得られることです。

ICLにはイケハヤさんを筆頭に、仮想通貨・NFTに精通しているつよつよ投資家の方が勢揃いしています。

正直、入会する前は「イケハヤさんが有益情報を発信しているのかな〜」ぐらいにしか思っていませんでした。

でも入ってビックリ。

いろんな方が多方面から濃い情報をシェアしてくださります。

マルくん

どんな情報が集まるのかな?

2023年1月現在は国内外のNFT情報がメインに集まっています。

また、仮想通貨市場が再燃するタイミングで、別の仮想通貨チャンネルも盛り上がっていくと予想されます。
私が入会する前(2022年の前半ごろ)はDeFiやMoveToEarnなどの話題で盛り上がっていたみたいです

ICLは「濃い情報を」「国内外幅広く」「効率よく」集められるので

  • 日々忙しいので情報収集の時短がしたい
  • どこよりも早く情報を仕入れたい
  • 仮想通貨・NFTに精通している人の考えに触れたい

という人はピッタリのコミュニティとなっていますよ。

人気プロジェクトの優先購入権がもらえるかも

ICLでは人気プロジェクトの優先購入権(AL)の配布を行っています。

2022年に配布されたAL例(一部です)
  • CNP
  • CNPJ
  • WAFUKU GEN
  • Tokyo Alternative Girls
  • KAMIYO
  • NounishCNP
  • めたばっち
  • SKB(Shikibu World)
  • LLAC

※抽選のこともあるので必ず手に入れられる訳ではありません。

2023年も人気プロジェクトのALが配布されると予想されています。

マルくん

どんなALが配布されるか楽しみ♪

体験談〜入会金以上の含み益GET〜

私は11月から入会しました。

11月・12月の2ヶ月に配布されたALだけで、すでに入会金の98,000円以上の含み益を得られました。
(複数枚獲得したものは「ICL枠で1枚」に換算しています)

獲得したALフロア価格
めたばっち1枚0.069ETH
(約12,628円)
SKB1枚0.4085ETH
(約74,764円)
CNC1枚0.0994ETH
(約18,192円)
LLAC1枚3.4ETH
(約622,271円)

※フロア価格は1/13のレート”183021″から計算しています

まるげり

2023年も抽選当たりますように…♪

\ 追加料金一切なし /

登録は数分でラクラク完了

条件達成で入れるクローズドチャンネルあり

ICLには、ある一定のNFTを保有していると「αグループ」というクローズドチャンネルに入れるようになります。

αグループには2つのチャンネルがあります。

α-Diamond

以下のいずれかを保有したら入れます。

  • CryptoNinja NFT
  • CryptoNinja Partners(10体以上)

※対象コレクションは変更する可能性あり

α-Standard

以下のすべてのコレクション(通称:御三家)を、1点以上保有。

  • CryptoNinja Partners
  • AoPandaParty
  • Live Lika A Cat

※対象コレクションは変更する可能性あり

まるげり

私も御三家ホルダーになれたので「α-Standard」に入れています♪

αグループに入ると、クローズドチャンネルに入れたり、ALが獲得しやすくなったり(?)という恩恵が受けられます。

「ICLに入っていないけどαグループの条件を満たしている人」は、入会を検討してみてはいかがでしょうか♪

\ 追加料金一切なし /

登録は数分でラクラク完了

【体験談】NFTプロジェクトを見る目が磨かれた

「ICLに入ってよかった」というエピソードを1つシェアさせていただきます。

具体的なプロジェクト名は伏せますが、とあるコレクションを初期ミントしました。(少し高めの価格設定のコレクション)

結果は、ド派手にミント割れ。

サクッと2万円ほど損失しました(もうオファーも来ないので売れない…w)

※ミント割れ=発売価格よりも価値が下がること

後日、そのコレクションについてICLで議論が交わされていたのですが、それを見て

「プロジェクトを見る目がまったく養われていなかったんだ…」

と思い知らされました。
(具体的な内容は内部情報なので㊙です!)

それまでの私は、AL獲得したら「とりあえずフルミント」をしていました。(とりあえずビール的なw)

しかしICLの議論を見た後は、「ALを持っていても冷静に判断しよう」と決めました。

マルくん

その後の購入はどんな感じなの?

今のところ、ミント割れコレクションを上手く回避できています。

当時は2万円サクっと溶かして落ち込みましたが、そのときのICLの議論から学べてよかったなぁと感じています♪

ICLに入会するのがおすすめの人

私なりに「ICLに入会するのがおすすめの人」を考えてみました。

ICLに入会するのがおすすめの人
  • 御三家ホルダー
  • NFTブロガー・NFT情報発信者
  • 少ない時間で濃い情報を得たい人
  • DYORできるなら初心者もOK

御三家ホルダー

まず入会をおすすめしたいのは「御三家ホルダー」です。

御三家ホルダー(CNP・APP・LLAC所有者)は、αチャンネルに参加でき、ICLの恩恵をフルで受けられます。

今後、御三家ホルダー向けのAL配布なども検討されているようなので、すでに御三家を持っている人は入会がおすすめです。

御三家・御三家ホルダーについて詳しく知りたい人はこちら↓

NFTブロガー・NFT情報発信者

NFTブロガー情報発信者も入会がおすすめです。

情報発信していると「次はどのプロジェクトについて情報発信しようかな…」と、1からリサーチしなければなりません。

しかしICLなら、まだ一般的に知られていない情報や、今後伸びそうなコレクションをいち早く知れます。

そのまま情報を流出させてはいけませんが、自分が発信する方向性を決めるのに役立つこと間違いなしですよ♪

少ない時間で濃い情報を得たい人

ICLは、短時間で濃密な情報収集ができます。

また私のように「NFTプロジェクトを見る目」を磨ける機会が来るかもしれません。

有益かつ学べる情報がたくさん転がっています。

「濃い情報」を手に入れたい方は入会を検討してみてくださいね。

DYORできるなら初心者もOK

ICLは初心者向けコミュニティではありません。

初心者は入会できますか?

初心者向けではありません。

あくまで「ラボ(研究所)」なので、NFTやGameFi、Defiなどのクリプトの知識がある方を対象にしております。

一定の知識、リテラシーを身につけてからご入会してください。

「ICL Official」より

しかし、DYOR(DoYourOwnReseach)できる初心者の人なら、入会しても問題ありません。

ICLで出てきたわからない単語は自分で調べて、知識を身につける。

これを続けるだけで、一気にクリプトの知識増えて、中級者・上級者の仲間入りができますよ♪

ハイレベルな環境に身を置けば、自然と自分もレベルが上がります。

NFT・仮想通貨をガチりたいと思っている初心者の方は、DYORしながら知識を身につけていきましょう。

\ 追加料金一切なし /

登録は数分でラクラク完了

「入会をおすすめしない人」の特徴も考えてみました↓

入会をおすすめしない人
  • 「全てを教えてもらおう!」というマインドの人
    →自分で調べられない人にはおすすめできません
  • 借金して入会しようとしている人
    →投資は余剰資金で行いましょう
  • 入会したら絶対に稼げると思っている人
    →「稼げる」よりも「情報・学び」がメインです

逆を言えば、この3つの特徴に当てはまっていなければ入会する価値はあると思います。

自分のお財布と相談して決めてみてくださいね♪

ICLに入会する方法

ICLへの入会はラクラク2ステップです。

STEP
ICLの入会ページへ行く

\ 追加料金一切なし /

登録は数分でラクラク完了

STEP
必要情報を入力する

メールアドレス・DiscordIDを入力して「確認」をタップ↓

その後にクレジットカード情報を入力したら完了です♪

まるげり

数分で入会完了です!

ICLでよくある質問

ICLでよくある質問をまとめました。

月額費用・更新費用はかかりますか?

かかりません。入会金のみでOKです。

初心者でも入会していい?

ICLは初心者向けコミュニティではないので、基本的な知識・リテラシーを身につけてから参加しましょう。

(ただしDYORできる人なら入会して大丈夫でしょう ※私見です

αチャンネルはどうやったら入れますか?

2023年1月現在、2つのαチャンネルがあります。

【α-Diamond】

以下のいずれかを保有

  • CryptoNinja NFT
  • CryptoNinja Partners(10体以上)

【α-Standard】

以下のすべてのコレクションを、1点以上保有

  • CryptoNinja Partners
  • AoPandaParty
  • Live Lika A Cat

※対象コレクションは変更する可能性あり

αチャンネルに入れなくても価値はありますか?

あります。

私は2022年11月からの2ヶ月、αチャンネルに入れませんでしたが、十分な情報量&入会金以上の含み益を得られました。

借金して入会してもいいですか?

ダメです。余剰資金で入りましょう。

入ったら絶対に稼げますか?

絶対に稼げるかどうかはわかりません。

…が、得られる情報・ALから、入会金以上の利益を得ている人は多いです。

見る専でも大丈夫ですか?

はい。大丈夫です。

私も見る専ですが、十分価値を実感できています。

まとめ:ICLはガチの仮想通貨投資家コミュニティ

ICLの特徴や実際に感じたメリット・エピソードなどを紹介しました。

内容をまとめると

まとめ
  • 初歩的質問お断り
  • 濃い情報が集められるコミュニティ
  • 人気プロジェクトのALが獲得できるかも
  • 入会費は98,000円・追加料金なし

私は入会して2ヶ月で入会金以上の含み益を獲得できました。

入会費は1回のみ・追加料金なしです。

どうせ後から入会するつもりなのであれば、早い方がおすすめですよ♪

\ 追加料金一切なし /

登録は数分でラクラク完了

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次